人気ブログランキング |
カテゴリ
Entrance ようこそ
Biography 略歴
夏目芳雄の著作物
Moon
アジア的独白
鎌倉湘南Seaside
酒×酒
Back Street Days
四国
Music Bang Bang
Jazz Night
ビートニク
マレーシア駐在記
シンガポール
ベトナム
南の島
韓国
中国
キューバ
メキシコ
アメリカ
Books
日々の雑文
子供語録
ごはん
映画言いたい放題
過去の映画評「あ」
過去の映画評「か」
過去の映画評「さ」
過去の映画評「た」
過去の映画評「な」
過去の映画評「は」
過去の映画評「ま」
過去の映画評「や」
過去の映画評「ら」
過去の映画評「わ」
その他
以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2012年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月


Kids

あまりオススメしない作品。今や有名女優となったデビュー当時の少女クロエ・セビニーの存在感は最高です。「タクシー・ドライバー」における14歳の娼婦役ジョディ・フォスターの存在をほうふつとさせる。ただ、エイズとセックスとドラッグと酒を題材にしたティーンの映画なら、どんな作品でも刺激的になり、刺激的だから注目作となる・・・という安易な図式はもういい加減にしろと言いたい。注目すべき衝撃作がいつも良質とは限らない。製作はかの有名なガス・ヴァン・サント(グッドウィルハンティング、マイプライベートアイダホ等の監督)だけどねぇ・・・。この映画の監督は写真家出身で、初監督の本作でかなり注目されたらしいけど、僕としては生理的に吐き気がする作品。観客に吐き気をもよおさせるのが作者の狙いなら成功と言えなくもないが、そんなのはやっぱりちょっと避けたい。ドキュメンタリータッチで主人公たちの24時間をハンディカメラで追うコンセプトはいいと思うし、子供に近い若手俳優たちに自然な演技をさせているところもいい。確かにいいところがいくつかある。冷静に鑑賞するとね。けど、クロエ・セビニーの存在以外は、やっぱり吐き気がするんだよ、全体的に。多分、映画の冒頭でディープキスしてる主人公役の男の子の風体が生理的にダメなんだろうな。とても気持ち悪い顔つき。ソイツが元凶だったのかも。
by y_natsume1 | 2004-11-09 17:13 | 過去の映画評「か」
<< マイ・ネーム・イズ・ジョー アルマゲドン >>




夏目芳雄の東南アジア・映画・ジャズ・酒などに関するよもやま話です。
by y_natsume1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧