カテゴリ
Entrance ようこそ
Biography 略歴
夏目芳雄の著作物
Moon
アジア的独白
鎌倉湘南Seaside
酒×酒
Back Street Days
四国
Music Bang Bang
Jazz Night
ビートニク
マレーシア駐在記
シンガポール
ベトナム
南の島
韓国
中国
キューバ
メキシコ
アメリカ
Books
日々の雑文
子供語録
ごはん
映画言いたい放題
過去の映画評「あ」
過去の映画評「か」
過去の映画評「さ」
過去の映画評「た」
過去の映画評「な」
過去の映画評「は」
過去の映画評「ま」
過去の映画評「や」
過去の映画評「ら」
過去の映画評「わ」
その他
以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2012年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月


紙飛行機を 思い切り飛ばせ

2006年は、6月18日(日)が父の日ということになっているらしい。

その近辺の数日間のはなし。

生まれて初めて、四国に住む実父に父の日の贈り物を送った。
カサブランカ(ユリ)という名の花と一緒に。

実の父とは38年前に別れて以来、一緒に暮らしたことはない。
お互い、いい歳なので、ちょっと気恥ずかしかったけど。

「ありがとうなぁ。 まぁ、あんまり気ぃつかわんでええからなぁ」
と、彼は電話口で嬉しそうに言う。

気をつかったわけじゃないよ、と僕。
ただ、そうしたかっただけだから、と。



************************

初めて、王子の参観で幼稚園へ一緒に行った。

幼稚園というものは僕にとっては不思議な空間だ。
いろんな子供たちが思い思いにはしゃいでいる。
ある有名な芸能人も、僕らと同じように、僕のすぐそばで「パパ」をしている。

僕は王子と紙飛行機を作って、体育館代わりのホールの中で、ひたすら飛ばし合いっこをした。

僕は相変わらず飲んだくれのダメオヤジなのだが、王子からは微笑ましい贈り物をもらった。

家では姫から、お酒を飲みすぎないでね、というジーンとくる手紙と、ささやかなプレゼントをもらった。


久しぶりに、義父に父の日の贈り物を渡した。

これまでに義父には何度か父の日の贈り物をしたことはある。
毎年というわけじゃないけれど、コイーバの葉巻とか、ブルックス・ブラザーズのボタンダウン・シャツとか。 けれど、僕が実父と再会したせいか、なんだか今年は、お互い妙に照れくさい気持ちになっているような気もする。 


*   *   *   *

紙飛行機は今、うちのリビングの床に、他のおもちゃなどと一緒になって、無造作に転がっている。


♪ テーマ曲 「紙飛行機」 by 井上陽水♪
[PR]
by y_natsume1 | 2006-06-19 02:56 | 日々の雑文
<< 北北西に進路を取ったあとは  ... ライブ@お茶の水界隈 >>