カテゴリ
Entrance ようこそ
Biography 略歴
夏目芳雄の著作物
Moon
アジア的独白
鎌倉湘南Seaside
酒×酒
Back Street Days
四国
Music Bang Bang
Jazz Night
ビートニク
マレーシア駐在記
シンガポール
ベトナム
南の島
韓国
中国
キューバ
メキシコ
アメリカ
Books
日々の雑文
子供語録
ごはん
映画言いたい放題
過去の映画評「あ」
過去の映画評「か」
過去の映画評「さ」
過去の映画評「た」
過去の映画評「な」
過去の映画評「は」
過去の映画評「ま」
過去の映画評「や」
過去の映画評「ら」
過去の映画評「わ」
その他
以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2012年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月


雨のシンガポール (3) ~赤ワインとボサノバがデートする~

2008年3月某日。

シンガポール Day #1 (その2)。

龍と別れ、ホテルに戻る。
シャワーを浴び、着替える。

・・・・・ 雨の午後、コロニアルスタイルの、
とても感じのいい2階建ての白い建物にタクシーで乗りつけ、
1人で、入っていく。

周りには緑があり、音楽はボサノバが流れている。

オーストラリア産の赤ワインは極上で、
こんなにおいしいワインは久しぶりだ。
すぐに   ほろ酔い。  いい気分。

タバコを吸いに、灰皿を借りて中庭の席へ出ると、
魅力的な女性が、
タバコご一緒してもいいかしら、と近寄ってくる。

どうぞ。

パープルの、センスのいいドレス。
紫の靴とおそろいだ。

なかなかいい組み合わせだと思う。


その頃、 雨はスコールのような激しいものではなく、
しとしと降る、静かな雨になっていた。

小雨だ。

ワイングラスを持ったまま少し上の方を見上げると、

椰子の木の緑と、空のミルク色と、 
グラスに入った赤ワインのバーガンディが、

互いに鮮やかな色彩を競い合い、
厳かに祈り、歌っている。

もう一度地上に目を向ければ、

パープル・ドレスの女性の向こうで、
ほろ酔いの赤ワインがボサノバと甘美なデートをしている。

至福の時を迎える。

この至福の時を、 心から 祝おう。

♪ テーマ曲 「赤いセーター」 by 加山雄三 ♪
♪ テーマ曲 「フェリシダーヂ」 by 小野リサ ♪
♪ テーマ曲 「三月の雨」 by 小野リサ ♪

(つづく)

関連記事:

「雨のシンガポール (1) ~ミッドナイト・リユニオン 深夜の再会~」
「雨のシンガポール (2) ~屋台街で朝ごはん~」
「雨のシンガポール (3) ~赤ワインとボサノバがデートする~」
「雨のシンガポール (4) ~赤線地帯~」
「雨のシンガポール (5) ~肉骨茶と誕生会と~」
「雨のシンガポール (6) ~赤線地帯 再び~」 
「雨のシンガポール (7) ~片手だけじゃ音は鳴らない~」


b0058966_206090.jpg
[PR]
by y_natsume1 | 2008-04-11 20:13 | シンガポール
<< 雨のシンガポール (4) ~赤... 雨のシンガポール (2) ~屋... >>