カテゴリ
Entrance ようこそ
Biography 略歴
夏目芳雄の著作物
Moon
アジア的独白
鎌倉湘南Seaside
酒×酒
Back Street Days
四国
Music Bang Bang
Jazz Night
ビートニク
マレーシア駐在記
シンガポール
ベトナム
南の島
韓国
中国
キューバ
メキシコ
アメリカ
Books
日々の雑文
子供語録
ごはん
映画言いたい放題
過去の映画評「あ」
過去の映画評「か」
過去の映画評「さ」
過去の映画評「た」
過去の映画評「な」
過去の映画評「は」
過去の映画評「ま」
過去の映画評「や」
過去の映画評「ら」
過去の映画評「わ」
その他
以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2012年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月


雨の鎌倉高校前駅にて (2)

2007年7月14日(土) 夜。 鎌倉 某和風小料理屋での つづき。

ビール、焼酎、馬刺し、煮豆など。
マスターやママさん、友人たちとの幸福な会話。

外では、
風はそれほどでもないけれど、雨は一段とひどくなっている。
台風が近付いてきている、という実感がわいてくる。

海岸の近くだからだろうか、小学校に避難しろという
役所のアナウンスまで聞こえてくる。

夜も遅い。

鎌倉高校前の友人宅に泊まることにする。

帰途、タクシーでR134を走っていると、
不気味な暗黒の中で、大きくて真っ白い波が、
明確にそれとわかる音と共に、打ち寄せる。

シャレに、ならん。
道路の上にまで波しぶきが押し寄せてきそうな勢い。

避難、避難。

高台の友人宅に着き、
またもビール、焼酎を頂く。
ほとんど僕だけが飲んでいる。


いろんなことを語り合える、そんな夜だったのだ、今思えば・・・。

ウォルター・ビショップJrの直筆サイン入りCD(「Speak Low」)。
キングクリムゾンの海賊版ライブ。
星なんて、こんな夜は見えやしない。
仮面ライダーブラック。
エマーソン・レイク&パーマーの「展覧会の絵」に入っている「The Sage」という曲の生ギターソロ演奏。
僕と親しかった某映画プロデューサー(故人)のこと。
ドリアンとマレーシア。
マイルズ・デイビスの「ラウンド・アバウト・ミッドナイト」。
ライカのカメラ VS.ニコンのカメラ。
映画 「デューン 砂の惑星」 と原作内容の違い。
シカゴ・ブルーズ。
トリップしちゃいそうなプログレ・ロック。
ニューヨークのライフスタイル。
NYUは学閥としてどうなんだろ。
サンタナのゆったり感。
ピンクフロイドの「原子心母」は「マネー」の変則7拍子よりいい?
マーロン・ブランドのセピアカラーの生写真のエピソード。
そして、「あのこと」 も。


・・・・・・ 話は、 尽きない。


・・・・・ やがて、夜が明けようとする。

七里ヶ浜に面した、部屋の窓。
ブルーグレーに染まる空と、海が、見える。

見事なブルーグレーの色だ。

マルボロライトはとっくに吸いきり、
友人のタバコ(アメリカンスピリット)をもらう。


・・・・ 本格的な嵐の前の静けさ なのか、 
空も海も、少し穏やかになったようにさえ見える。
でも、実は、波はずっと荒れたまんまだ。

こりゃ行ってみるべきだろってんで
部屋を出て、
友人とR134の海岸沿いまで下りていき、
荒々しい高波を、しばし見つめる。

波と波がぶつかってできる泡のような白さは、
何を象徴するというのか。

京都では祇園祭、パリでは革命記念日(パリ祭)、
そしてここ、鎌倉では台風、か。

ブルーグレーの夜が、 明けるよ・・・・・・。


(つづく)

♪ テーマ曲 「アウシュビッツの雨」 by 松尾一彦 ♪
♪ テーマ曲 「追憶」 by 沢田研二 ♪
♪ テーマ曲 「Starless」 by キングクリムゾン ♪


関連記事:
「雨の鎌倉高校前駅にて(1)」
「雨の鎌倉高校前駅にて(2)」
「雨の鎌倉高校前駅にて(3)」
[PR]
by y_natsume1 | 2007-07-15 13:33 | 鎌倉湘南Seaside
<< 雨の鎌倉高校前駅にて (3) 雨の鎌倉高校前駅にて (1) >>




夏目芳雄の東南アジア・映画・ジャズ・酒などに関するよもやま話です。
by y_natsume1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧