カテゴリ
Entrance ようこそ
Biography 略歴
夏目芳雄の著作物
Moon
アジア的独白
鎌倉湘南Seaside
酒×酒
Back Street Days
四国
Music Bang Bang
Jazz Night
ビートニク
マレーシア駐在記
シンガポール
ベトナム
南の島
韓国
中国
キューバ
メキシコ
アメリカ
Books
日々の雑文
子供語録
ごはん
映画言いたい放題
過去の映画評「あ」
過去の映画評「か」
過去の映画評「さ」
過去の映画評「た」
過去の映画評「な」
過去の映画評「は」
過去の映画評「ま」
過去の映画評「や」
過去の映画評「ら」
過去の映画評「わ」
その他
以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2012年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月


夏越の祓(なごしのはらえ) 古武道ライブ@原宿

2007年6月30日(土)。

この日は、半年のケガレを祓う日。 
夏越の祓

けれど、お祓いどころか前夜の、というより明け方までの酒酔いがまだ続いている感じ。

夕刻、けっこういい気分で 古武道のライブへ。 原宿クエストホール。

古武道のことは、僕のブログではもう何度も出てきているので紹介不要だろう。

尺八って、なんてカッコイイのだろう。
チェロの音って、なんて妖しいまでに色っぽいのだろう。
ピアノって、なんて優しくて力強いのだろう。

美しい音楽とは、かくも素晴らしく、人の心を癒す。

彼らの音楽で半年の疲れが癒され、
ケガレも少しは祓われた気がする。

 ―― 夏越の祓。


ファーストステージの最後で古川さんがチェロのD弦を切る。
Dの弦はよく切れるらしい。
よく切れるから、スペアのD弦はもう使い切って、
持ち合わせがないというハプニング。
休憩のあいだ、買いに走る、微笑ましい展開。

それについての3人のMCも最高で、
それぞれ話し上手。 楽しい。


この日の夜は、月暦でいえば、十五夜(満月)。
あいにくの天候で、たぶん月は見えないだろう。

けれど、 たとえ見えなくても、
心の持ちようは、

「おぼろ月」 を愛でる美意識のように、 

風流で 粋で  いたいじゃないか。


♪テーマ曲 「朧月夜」 by 古武道 (アンコール曲) ♪

関連記事:
「ニンジャのように 駆け抜けろ」
「尺八の音色 ピアノの響き ~藤原道山ライブ~」
「渚橋は すべての分岐点だ」
「ミュージシャンは旅をする そして僕らも旅に出る」
「五つの音 三人のミュージシャン」
[PR]
by y_natsume1 | 2007-07-01 00:03 | Music Bang Bang
<< CD大人買い ~これはビョーキ... 夜の鎌倉 おぼろ月  >>