カテゴリ
Entrance ようこそ
Biography 略歴
夏目芳雄の著作物
Moon
アジア的独白
鎌倉湘南Seaside
酒×酒
Back Street Days
四国
Music Bang Bang
Jazz Night
ビートニク
マレーシア駐在記
シンガポール
ベトナム
南の島
韓国
中国
キューバ
メキシコ
アメリカ
Books
日々の雑文
子供語録
ごはん
映画言いたい放題
過去の映画評「あ」
過去の映画評「か」
過去の映画評「さ」
過去の映画評「た」
過去の映画評「な」
過去の映画評「は」
過去の映画評「ま」
過去の映画評「や」
過去の映画評「ら」
過去の映画評「わ」
その他
以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2012年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月


おぼろ月さん  連れてって  神の国に  銀河の彼方に

2006年11月2日(木) 夜。

戦いは続いている。
酒飲みも続いている。
休日出勤も続いている。
あほらしい疲れも続いている。
気が狂ったような酔いどれも続いている。
アフロキューバンもボサノヴァもジャズもアメリカンなスタンダードも

続いている。

モニターでは鈴木清順のシュールな美意識のたまもの、
「野獣の青春」というタイトルのDVDが  
ただひたすら無音で流れている。

なんてカッコイイのだろう。

僕はそれを眺めながら、
キューバ音楽のリズムとラッパの音にノックアウトされ、
ストーンズの色っぽさに圧倒され、
シナトラの美声に聴きほれ、
そして
アードベックを飲んでいる。


明日は祝日だが相変わらず働くことになっているらしい。
もうどうにでもしてくれという感じだ。

疲れた神経を自らもてあそぶ夜。

Highway#0105は僕の頭の中を駆け巡る。
今夜だけではない。
駆け巡らない日はない。
前日は銀河系へ旅していたはずだが
今頃はもう戻っているだろうか。
無事だといいのだが。

そして
Highway#0105が携えたはずの
バレッタと水晶は、
銀河系への旅で輝きを取り戻しただろうか。

これほど思いが強いのなら、
シナトラが歌っているように、
いっそのこと月に向かって僕自身を発射してもよかったのだ。

僕自身の命を。


今夜は雲に隠れたり現れたり、せわしないおぼろ月だ。
僕はそこに、 いつか 白い彗星を重ね、
あるいは何かを見い出すことができるだろうか。

あなたなら、こんな夜に何を思う?????????????

♪ テーマ曲 「Fly Me To The Moon」 by Frank Sinatra ♪

関連記事:
「オパールを忘れたの?」
「28種類の色彩 41個の惑星 38年前の四国」
「北北西に進路をとったあとは 国境を越えるのか??」
「Shooting Star」
[PR]
by y_natsume1 | 2006-11-02 23:40 | Back Street Days
<< 白川静という学者 鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス >>




夏目芳雄の東南アジア・映画・ジャズ・酒などに関するよもやま話です。
by y_natsume1
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧