カテゴリ
Entrance ようこそ
Biography 略歴
夏目芳雄の著作物
Moon
アジア的独白
鎌倉湘南Seaside
酒×酒
Back Street Days
四国
Music Bang Bang
Jazz Night
ビートニク
マレーシア駐在記
シンガポール
ベトナム
南の島
韓国
中国
キューバ
メキシコ
アメリカ
Books
日々の雑文
子供語録
ごはん
映画言いたい放題
過去の映画評「あ」
過去の映画評「か」
過去の映画評「さ」
過去の映画評「た」
過去の映画評「な」
過去の映画評「は」
過去の映画評「ま」
過去の映画評「や」
過去の映画評「ら」
過去の映画評「わ」
その他
以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2012年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月


気狂い桜のトンネルを 夜風と共に 駆け抜けろ

2006年3月29日(水) 夜。

桜のトンネルを、昔に向かって、歩いてみよう。
桜のトンネルを、「38年前の未来」に向かって、走り去ろう。
桜のトンネルを、28種類の色彩を求めて、駆け抜けよう。

桜のトンネルを
桜のトンネルを
桜の 妖しいトンネルを

夜の桜が舞っている ステキな空間を
夜の桜で 狂ってしまった時間軸を
受け入れよう。



**************************

・・・・ 僕は1年前に、坂口安吾の「桜の森の満開の下」をモチーフにあんなことも書いたし、ナナオサカキの詩「ラブレター」も、記事としてUPした。

どうも毎年この時期、木の芽立ちの頃は、
僕は微妙に狂ってしまうようだ。


日本にいれば、四季は巡り、繰り返す。
今のところ、は。

僕は、 バレッタを手に、桜色と夜の妖しさの中で、
「あの人」の命の尊さを、心に刻む。
「あの人」への何万回かの「ありがとう」を、発信する。

カミ ヨ 
ドウカ アノヒト ヲ スクイ タマヘ

28種類の色彩と、由比ヶ浜の月に照らされた惑星は、いつ、出会えるのだろう。

そんなこと、誰が知っているというのだ。
誰にも分からないだろう。

けれど、いつか出会えると、信じている。

28種類の色彩への
精一杯の「ありがとう」の気持ちと 
「絶望的な」希望と共に。

もうすぐ、狂った酔いどれは、
28種類の色彩を求めて、
M78星雲へ出かけるだろう。

そこには、 プロミストランドが、 緑に囲まれた ウォーターフォールズが
あると信じて。

♪テーマ曲 「'Akaka Falls」 traditional /
               performed by Keali'i Reichel ♪
[PR]
by y_natsume1 | 2006-03-29 21:01 | Back Street Days
<< 要するに 酔っ払い @三宿 M78星雲へのメッセージ >>