カテゴリ
Entrance ようこそ
Biography 略歴
夏目芳雄の著作物
Moon
アジア的独白
鎌倉湘南Seaside
酒×酒
Back Street Days
四国
Music Bang Bang
Jazz Night
ビートニク
マレーシア駐在記
シンガポール
ベトナム
南の島
韓国
中国
キューバ
メキシコ
アメリカ
Books
日々の雑文
子供語録
ごはん
映画言いたい放題
過去の映画評「あ」
過去の映画評「か」
過去の映画評「さ」
過去の映画評「た」
過去の映画評「な」
過去の映画評「は」
過去の映画評「ま」
過去の映画評「や」
過去の映画評「ら」
過去の映画評「わ」
その他
以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2012年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月


むかしむかし あるところに  ~鬼ヶ島は 今も・・・・?~

夜遅く 「その人」と 一緒にいたとき
ふと
フラッシュバックのように
僕の頭をよぎった 小学生の頃の記憶

僕は 問わず語りのように 「その人」に 言った

「むかし むかし あるところに・・・・・か」
「え・・・?」
女木島(めぎじま)っていうとこにね、ちっちゃい頃、行ったことがある。 それを今急に思い出した」
「うん・・・」
「そこは昔からなぜか鬼ヶ島って言われててさ・・・」
「うん・・・・」
「高松からフェリーに乗ってくんだ・・・・」
「うん・・・・・」





*****************

僕と母親の
たぶん
唯一と言っていい 家族旅行
後にも先にも
母がわざわざ休暇をとって 僕を連れて旅行をしたなんて
このとき以外には ない

彼女の大阪や京都への出張についていって
ついでにプロ野球の試合を観たことなんかはあったけど・・・

とにかく 厳密には 唯一と言っていい 
プライベートな時間での 家族旅行

一泊で
夏の
瀬戸内の 
鬼ヶ島

僕の記憶の中の そのときの 女木島の海の色は
けっして ふつうの青でもマリンブルーでもなく
みどりいろ
だった

そう
記憶の中では
濃い みどり
ビリジアンよりも深い みどりの色だった

そこで海水浴をした
母が水着になったのかどうかも覚えていない
日傘をさしていただけだったのかも


旅館の畳の部屋で
すぐ目の前から聞こえてくる波の音を枕に
寝ようとしたけど なぜか寝つけない

蚊取り線香も 蚊帳も
波の音も

今となっては まるでそれ自体が夢だったかのように
薄い 薄い 夏の記憶だ

あれ以来 約30年 
女木島には 一度も足を踏み入れていない

母が「あっちの世界」に行ってしまって もう10年近くになる

*******

隣で「その人」がつぶやくように僕に言う・・・
「ねぇ・・・女木島に・・・ もう一度行ってみたらどう? ホントは・・・行ってみたいんでしょう?」

♪ テーマ曲 「心の海」 & 「ある日渚で」 By 加山雄三

All by Myself
加山雄三 岩谷時子 弾厚作 / ドリーミュージック
[PR]
by y_natsume1 | 2005-08-06 20:56 | 四国
<< ソウル・バーの夜 (7) ~ミ... ゆるゆると シンガプラ (8)... >>