カテゴリ
Entrance ようこそ
Biography 略歴
夏目芳雄の著作物
Moon
アジア的独白
鎌倉湘南Seaside
酒×酒
Back Street Days
四国
Music Bang Bang
Jazz Night
ビートニク
マレーシア駐在記
シンガポール
ベトナム
南の島
韓国
中国
キューバ
メキシコ
アメリカ
Books
日々の雑文
子供語録
ごはん
映画言いたい放題
過去の映画評「あ」
過去の映画評「か」
過去の映画評「さ」
過去の映画評「た」
過去の映画評「な」
過去の映画評「は」
過去の映画評「ま」
過去の映画評「や」
過去の映画評「ら」
過去の映画評「わ」
その他
以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2012年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月


お気に入りロック名盤 (6) 「The Wall」(1979)/ Pink Floyd

The Wall
Pink Floyd / Emd/Capitol


ザ・ウォール
/ ソニーミュージックエンタテインメント





「The Wall」(1979)/ Pink Floyd

ピンクフロイドといえばこの作品に限らず、「Atom Heart Mother」(1970)、「The Dark Side of the Moon」(1973)、「Wish You Were Here」(1975)、「Animals」(1977)など、名盤がいくつもある。特に「Wish You Were Here」という曲なんかは、高校生の頃に生ギターでよく弾いてた。

けれど、「The Wall」は何にしてもやっぱり避けて通ることのできない、彼らの代表作だろう。

ロジャー・ウォータースの才気あふれるソング・ライティングが秀逸だ。

このアルバムは、アラン・パーカー監督で映画化もされた、いわばロック・オペラともいうべき2枚組アルバム。映画の方は日本では当初、公開されない雰囲気が強かったんだけど(たぶん配給会社には売れないと思われたんでしょうね)、坂本龍一たちの尽力でやっと公開されるというエピソードもあったっけね。その時(1983年)は新宿の映画館で観た。もう僕は東京に出てきていたから。

くやしいのは、その当時から現在に至るまでピンクフロイドのライブ・ステージを観ていないこと。やっぱりライブを観てみたいなぁ。
[PR]
by y_natsume1 | 2005-01-31 19:19 | Music Bang Bang
<< お気に入りロック名盤 (7) ... お気に入りロック名盤 (5) ... >>